自分で勝てる法則を見つけるのに必要なこと

法則

競艇で安定して勝つためには鉄板レースを見つけることをはじめ、予想の仕方を覚えたり
買い目の選び方を勉強したりなどとにかく経験値を積む必要があります。
舟券を買う前には必ず頭の中でレース展開などをイメージしたり、こういう展開ならこうなるなど仮説と検証を繰り返して経験値を高めましょう。

初心者は資金を突っ込まない

経験値を高めるためにはとにかく多くのレースを経験する必要があります。
最初から大量の資金を使って舟券を買ってしまうと経験値を積む前に資金が尽きてしまいます。
競艇初心者であればまずは少額で舟券を買い、経験値を積むことを目標にしましょう。

半年は堪える

競艇をはじめてすぐに自分には合わないと思いすぐやめてしまうのは非常にもったいないです。
競艇は公営競技の中でも勝てるチャンスの大きい競技であり、それを逃すのはもったいないと思いませんか?
半年ほど続けてやっと自分にセンスがあるか無いかが分かってきます。
それでもダメなときは、きっぱり辞めてみるのが良いでしょう。
半年続けるためにはやはり資金管理が大切ですので、その点だけは意識しましょう。

各レーサーの傾向を掴む

競艇はスポーツですのでやはり、選手には調子の波があります。
身体を痛めながらもレースに出走していたり、気持ちがレースに入っていない選手なども見られます。
もちろん強い選手にも調子の波はあります。
選手の直近成績を見て、調子が悪そうな選手がいる場合は様子を見るほうが賢明です。